読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーターが安い 2017年度

何か注意項目が出てきますが無視してつなぎます。速度も予想以上にサクサク快適で!このお値段!配送も!翌日には届きました。お値段以上の性能だと感じます。

イマが買い時♪

2017年02月19日 ランキング上位商品↑

ルーター無線LANルーター(wifi 無線ルーター)親機 300Mbps

詳しくはこちら b y 楽 天

このルーターとモデムを付属のケーブルで繋ぎ!Windows7ノートPCとルーターをLANケーブルで繋ぎ!画面右下のネットワークを開き!あとは「NEXT」をポチ!ポチ!最後にパスワードの「12345678」を自分のパスワードに変えて接続OKでした。今までの携帯会社からの0円wifiと替えましたが・・・電波は強いとは思いますが・・・実感がなくて。またリピーしたいです。安く買えてよかったです。 はじめは“12345678”になっていると思いますが自分の好きな ローマ字や数字に変更します。5.CD-Rを入れて起動させます。家の一階にルーターを設置しましたが!築3年木造の我家では!2階でも感度良好です。何が凄いかと言うと!今まで使っていたWi-Fiより電波の届く範囲が広いです。)当ルーター設置場所から15m離れた浴室では!若干(スマホの表示で1本分だけ)電波が弱くなるようですが!使用していては特に気になりません。この商品に替えてから途切れる事なく使用できています。戸建の複数の部屋で、スマホタブレットの使用頻度が高くなったため、購入しました。簡単にセット出来て良かったです。しなくても良いかもしれないけどパソコンをシャットダウンしてから起動させ、右下にあるアンテナから6で設定した名前を探してクリックすると暗証番号を聞いてこられると思うので設定した暗証番号を入れればネットにつなげます。設定の説明書が日本語でないことは承知の上購入しましたが私のようなド素人・英語ちんぷんかんぷんでもできました。数ヶ月前に購入した物より!ファームウェアが変更されていました。パソコンでパスワード設定をしていました。超のつく廉価版Wi-Fiルーターで、セットアップも簡単ですぐつながりました。5年近く携帯屋さんでもらったWiFiルーターを使っていたのですがこれに代えても私が実感できるほどサクサク早く携帯を動かすことができています。なんでも、今や5Gヘルツ無線対応のギガビットクラス超高速Wi-Fiが普通だと聞き及びましたが、当方、何もそんなハイスペックまでは所望しないので、これでひとまず十分です。2階に無線の電波が届きにくかったのですが!これに交換したところ快適になりました。このご時世!スペックの割にちょっと大仰?にも思えるような白い存在感満載の外観は!好みの分かれるところです。 ※絶対に忘れないように!ここまでできれば後はNEXTをポチポチしてゆけば最終確認画面みたいなのが出てくるので一応カメラで残しておき終了です。スマホの表示を見ると前も今も「非常に強い」ですから。高校生の子供が設定してくれました。間違えてたらごめんなさい。これまで2階の部屋にもLANコンセントがあったのでとくにWiFiは必要なかったのですが!初タブレット購入で必要になり!レビューも多く高評価のこちらを選びました。。コスパは充分に高いと思います。説明書は英語でしたが!設定自体が非常に簡単なので特に問題はありませんでした。参考程度にどうぞ♪早くとどいて使いやすくて良かったです。購入して良かったです。私にはできません。初めて無線ルーターを設置しましたが、線が無いというのはとても良い!!スマホのデーターも抑えられるし今まで何で設置しなかった事を後悔しました。一応説明しておきます。PC・Chromecast・iPad・iPodtouch・3DSiPhone5などはすぐ繋がりましたが!iPhone6だけ!アプリ立ち上げてもぐるぐるなったりして接続が悪かったですが!DNSを8.8.8.8(私の場合)にしたら!サクサク繋がるようになりました。デスクトップのPCに付属のセットアップ用8センチディスクが掛からないので、英語マニュアルに従ってIPアドレスを打ち込んだら、設定画面が現れてパスワード設定もすぐ終了。簡単に接続して使用できました。6.次に(説明書6個目)画面が暗証番号を設定するところです。以前に購入した物に比べて!挙動が安定した印象受けます。スマホもこれで安心となりました。■これでご使用のパソコンがネットにつなげたと思います。壁にかけてもかさばらないデザインは大変良いです。つかいやすいです。PCもタブレットもサクサク見れます。本体設定の方法も少し変わりました。2!ルーターに電気を送ってあげないと動けないので黒い線をつないであげる3.ルーターに契約しているネット回線はちゃんとここにあるよって教えてあげるにもルーターの黄色い口とご自身で引かれているネットの口を灰色の線でつないであげる■これで誰でも近くにいる人ならつなげちゃう状態になりました■4.パソコンの右下にあるアンテナマークをクリックしたら!近くで 飛び交っているWi-Fiの一覧が出てくると思うので!その中から “LB-LINK”を探してクリック。いい買い物をしたと思います。鉄筋コンクリートの三回建てに住んでます二階にルーターを設置しています。※スマホに設定していた提供不明アプリONを一旦解除して!設定画面にたどり着きました。通信機器にまったく詳しくない自分ですが!10分くらいで設定できました。説明書が日本語なら尚良かった。お勧めです。スマホも同じようにつなげますよ。1、箱を空けたらルーターと線が2種類と懐かしのシングルCDのような 小さいCDーR?(←これがネットをつなぐのに暗証番号をかける設定ができる)があることを確認。スマホの接続に手間取りましたが!どうにかセキュリティも設定出来ました。某メーカーでは二階しかマトモに繋がらなかったのですが今では全フロアがっつり繋がります。言語は日本語が無いので適当に 左一番上のアメリカにでもしておきましょう。設置場所の真上に当たる2階の部屋では!電波はFULLの表示です。注意点としては、インストールツールがminiCDでの提供なので、PCが対応機種かどうか、事前確認が必要です。 ネットサーフィンをせずに続けて設定してゆきましょう■↓ここからは英語の説明書(絵)を見ながらだと分かりやすいです。(私のPCではアダプタ使用して対応しました。あとは NEXTをポチポチおしてゆき!途中(説明書5個目)の画面は はじめ“MY WI-FI”になっていますがこのままでも 変更してもご自身が分かればいいです。